発熱、風邪症状(鼻水、喉の痛み、咳)がある方で当院受診を検討されている方へと新型コロナウイルス感染症に関する当院の対応

オミクロン株の流行により、通常の風邪とコロナ感染症の区別が困難な状態です。感染拡大防止のため、発熱、風邪症状(鼻水、喉の痛み、咳)がおありの方は、まずはPCR検査をお勧めいたします。当院ではPCR検査を施行しておりませんので、当院受診はお控え頂き、申し訳ございませんがPCR検査可能な病院への受診をお願い致します。何卒よろしくお願い致します。


息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかある場合

軽い症状でも4日以上続いている場合は、豊中市新型コロナウイルス感染症コールセンター(兼 受診相談センター)にご相談ください。

専用電話:06-6151-2603(平日 午前9時から午後5時15分)

上記以外や、相談センターより近医受診を指示された場合は、直接来院される前にお電話ください。

 

当院では、コロナウイルス検査(PCRや抗体検査)は行っておりません。

コロナウイルス感染症でないことの診断書等は書けません。

院内トリアージ加算の対象になります。

 

詳しくは大阪府ホームページ「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う電話相談窓口について」をご覧ください(外部リンク)

 

豊中市新型コロナウイルス感染症コールセンター(兼 受診相談センター) (外部リンク)

 

発熱時の対面診療ができる市内医療機関 (外部リンク)